【タ】タクシーの色彩は

タクシーには、霊柩車のような、動く棺桶といった趣きを感じていたが、世界には様々な車種があるわけで、知らず知らずに固定観念に囚われていたりする。
それを壊していく作業は、定期的に、意図的に、行う必要があると日々感じる。

1/1

​©︎ TOMITA Hiroyuki

TOMITA Hiroyuki

Ceramics Art